鞍馬神社

2017/7/7 金曜日

今月のFEは貴船神社について書きました。ということで、その近くの鞍馬を紹介します。鞍馬神社は約1200年前に創建された由緒正しい神社です。藤原道長や清少納言も参詣したそうです。また、源義経が夜な夜な天狗と修行した場所としても知られています。私は叡山電鉄鞍馬線出町柳で乗車、鞍馬駅で下車しました。鞍馬駅の目の前には、大きな天狗がいますよ。そこから山頂まではひたすら歩きました。山だから涼しいだろう、との予想に反して暑い。日陰はありますが、風はあまり吹いていなかったんですね。本殿のあたりは多少涼しいかな、というくらい。そこから、木の根道を通って貴船神社に向かいました。鞍馬山の山頂に比べてはるかに涼しい(笑)鞍馬駅までは車で行けますが、私は電車をおすすめします。電車に揺られると、ゆったりした気持ちになれますよ。京都郊外に向かって行くので、新緑も楽しめます。また、乗り換えは必要ですが同じ路線で比叡山へ行くことも可能です。新緑の京都へ涼を求めて行ってみてはどうですか?<森下>

カテゴリー: 未来教師ブログ — mirai @ 0:05:03

このページのトップへ▲